ARTICLES

コラム

YUKARI運営事務局です。

 

株式会社YUKARIにとって初の試みとなるクラウドファンディングプロジェクト『Food Back Follow Up』を通して弊社は様々な経験をさせていただきました。

 

今回のコラムはクラウドファンディングプロジェクトを通して学んだことを書いていきます。

 

 

一番のテーマはプロモーション!より多くの方に知っていただくには?

 

クラウドファンディングにとって重要なことは立ち上げることではなく、立ち上げてより多くの方に知っていただき、賛同してくださる支援者様を見つけてご支援いただくことです。

 

今回のわたしたちの活動の目的は

・「想い」ではなく、「実質的な」支援をしたい

・コロナ感染拡大の時期だけではなく、その後も繁栄することがしたい

・共にバディシップを組んで前進できることがしたい

 

ですので、わたしたちの活動を多くの方に知っていただけるように広報をする必要があります。

 

今まで大々的はプロモーション活動を展開したことがなかったので、クラウドファンディングプロジェクト担当メンバーが一番直面したのが広報でした。

 

弊社が展開している『food back(https://foodback.jp/)』をご利用いただいているお客様やご契約いただいている飲食店様への広報活動では母数が足りません。

 

 

SNSを活用したプロモーションに挑戦!

 

 

SNS(InstagramやTwitter、facebook)を利用したプロモーションや賛同いただいている飲食店様の公式TwitterやInstagramでも告知活動をお願いしました。(ご協力いただいた皆さま大変ありがとうございました。)

 

7月10日をもってクラウドファンディングプロジェクトは終了いたしました。

このリターンはたくさんお店にご来店していただけるようにチケット制になっていますので、今後はご支援いただいたお客様が賛同店舗様へご来店いただくのを待つばかりです。

 

ただ、今現在はコロナ第二波が来てると言われており、なかなか思うように外食へ行くのも困難かとは思います。ご来店チケットをお持ちの皆さまに置かれましては、使用期間内であればいつでもご利用いただけるので焦らずご利用いただけばと思います。

 

リターンについてのお問合せはホームページ内のCONTACTよりお問合せください。

お問合せ先はこちら

https://yukari-goen.co.jp/contact/

関連記事一覧